センチュリーの10.1インチUSB接続サブモニター

とりあえずメモ。

B003ULNZ6W.09.MZZZZZZZ.jpg センチュリー 10.1インチUSB接続サブモニター PLUS ONE LCD-10000U

詳しいスペックは、plus one(LCD-10000U)|センチュリー(CENTURY)を参照。

もう少し頑張って性能アップして、DVI接続可で1440*900まで表示できるようにしてくれないかな~。

そしたら即買いなのに。

ところで、どうして1280 * 800にしないで、中途半端な1366 * 768にしたのかな。

2010年08月11日(水) 23時22分  

THERMOS真空断熱マグを衝動買い

去年から欲しいと思っていながら、ずっと後回しにしていたTHERMOS ステンレスマグカップが近所のスーパーで安く販売されていたので、つい購入しまった。

早速使ってみたが、なかなか良い感じ。保冷・保温、共にちゃんと機能します。

ただ、真空断熱マグだと、冬場に「マグカップで冷たい手を温める」という技が使えなくなるので、やっぱり普通のマグカップは手放せない。

冬場よりも、「結露しない」という真空断熱マグのもう一つの特徴が活きてくる夏場のほうが活躍しそうな予感。

……まあ、とにかく年中使えるということですな(笑)

B00140F2YY.09.MZZZZZZZ.jpg THERMOS ステンレスマグカップ(飲み口付) ステンレスブラック JCM-240 SBK

2008年04月13日(日) 23時21分  

ホットマット

さすがに12月になると、足元が寒くて机での長時間の作業は正直つらい。だからといって、電気カーペットの上に退避してノートPCで作業するにはスペック的に作業効率が良くないので、Nationalのデスクヒーターの購入を検討していたのだが、結局予算の都合で近所のスーパーで売っていたMORITAのホットマット(MB-527CMM)を購入(メーカーの商品詳細)。

B000WIETDE.09.MZZZZZZZ.jpg

この、本来は床等に敷いて使うようなホットマットを、私は写真のような感じで椅子の上に敷いてみた。長さが結構あるので、大体ふくらはぎのあたりまで届いている。足元(爪先)は、スリッパで我慢(笑)

使用を始めてからまだ約3時間程度だが、暖房の効いた電車の椅子のような感じで、心地良い。電気カーペットと同じくらい暖かくて、電気カーペットの約1/6程度の電気代(1時間あたりホットマット=0.95円、電気カーペット5.9円)で済むので、この投資は一応成功かも。

ただ、このマットは端のほうまで暖まらないので、寒がりの方はデスクヒーター等他の暖房器具と併用するのが良いかもしれない。

B000VCVZEW.09.MZZZZZZZ.jpg National デスクヒーター 紀州備長炭使用 ベージュ DC-PKD1-C

2007年12月22日(土) 19時24分  

ハーブティ

購入してから、一週間。箱に入っていた4種類のハーブティを一通り飲んでみたが、私の口に合うと感じたのは、

  • ハッピー ハイビスカス
  • リラックス カモミール

の2種類だけであった。残りの2種類は、私の口には合わないと判断。あえて順位付けすると、

  1. リラックス カモミール
  2. ハッピー ハイビスカス
  3. ビューティ ローズヒップ
  4. リフレッシュ ペパーミント

の順番になる。

私にとって3番のビューティ ローズヒップは罰ゲーム、4番リフレッシュ ペパーミントは拷問のようだった。

リフレッシュ ペパーミントは、私的に全くリフレッシュ出来ないハーブティだった。

2007年12月08日(土) 23時01分  

気分転換に

ハーブティーを買ってみた。ハーブティを飲むのは中学生の頃が初めてで、自分からすすんで購入するのは今回が初めてだったりする。

2007年12月01日(土) 20時56分  

リモートデスクトップ

液晶ディスプレイモニターを購入してデスクトップPC環境が復活したので、早速、デスクトップPCとラップトップPC(ThinkPad)の両方にリモートデスクトップの設定をしておいた。

液晶ディスプレイモニターを購入してくるまでの1週間で、共有フォルダだけではなにかと不便だと実感した次第。便利です。

2007年11月25日(日) 23時27分  

快適

購入したのは、最近主流の16:10のワイド液晶ディスプレイモニター。

21.6型。私が今まで耳にしたことのないメーカーだったので購入しようかどうか少々悩んだが、性能と価格のバランスが良い感じだったので、決定。

これでデスクトップPCが再び使えるようになったわけで、以前のSXGAから横幅がぐっと広くなって快適だ。

2007年11月24日(土) 01時48分  

液晶ディスプレイモニター購入

先週の金曜日に液晶ディスプレイモニターが故障したので、メーカー保障の対象になるかどうか、また有償修理になるならば見積もりをしてもらおうと、今週の月曜日から木曜日の4日間毎日のようにメーカー(GreenHouse)のサポートセンターに電話連絡を試みたのだが、これが全く繋がらなかった。時間帯を変えて1日あたり10回ぐらいは試していると思う。これでは口コミでの評判が下がるのも仕方ないかもしれない。

そういうわけで、これ以上このメーカーに関わって時間を浪費したくないので、液晶ディスプレイモニターを購入してきた。手元のThinkPadの性能では、XPとeclipseを動作させるのはかなり厳しいというのもあったし。

2007年11月23日(金) 21時39分  

液晶ディスプレイモニター故障

デスクトップで使用している液晶ディスプレイモニターが故障してしまった。

かなり以前から故障の前兆のような現象が発生していて気にはなっていたんだけど、いつもは時間を置いて再起動することで治まっていた。しかし、今回はさすがにダメっぽい。故障箇所は、おそらくバックライトかインバーターのあたり。AC電源周りも疑わしいかも。

外出中や就寝中も電源を入れたままにしていることが多かった私のハードな使い方が原因だったのだろうけれど、まさか購入して約1年3ヶ月で故障するとは思いもしなかった。

そんなわけで、現在はThinkPadからの更新。作業中のファイルは共有フォルダに入れてあったので作業は継続出来るけれど、デスクトップPCの半分以下のスペックなので厳しいかも。

2007年11月16日(金) 01時29分  

身近な場所にも

自宅の近所にあるスーパーに立ち寄った時間帯が営業終了時間に近かったこともあるせいか、会計をしていた時に偶然にも画面上にUNIX系の組み込みOSのシェルスクリプトの処理過程を表示しているレジを見ることが出来た。端から見ていてbash+cronでレジの終了処理が実行されていた模様。
Windows系のものはコンビニやファミレスとかでエラーを出して停止しているのをよく見かけたりするのだが、UNIX系のものはあまり見たことが無い気がする。

普通は見れないものが偶然で見れたりすると嬉しい。

帰宅後、外出先の書店で見かけた「株式自動売買ソフトウェア 株ロボを作ろう! KaburoboSDK2.0対応」をチェック。メモを兼ねて、歴代の株ロボ本の目次へリンク。

4798017434.09.MZZZZZZZ.jpg 株式自動売買ソフトウェア 株ロボを作ろう! SDK2.0対応

2007年10月03日(水) 22時33分