情報処理技術者試験の新試験制度

来年から実施される新試験制度の詳細が発表されていた。

http://www.jitec.jp/1_00topic/topic_20080422_shinshiken.html

同ページで公開されている新試験制度説明会資料の「説明会プレゼンテーション資料(PDF形式)」に試験制度の変遷が掲載されている。

来年度の試験から基本情報技術者試験と応用情報技術者試験(現在のソフトウェア開発技術者試験)は、出題範囲が拡大する模様。

現在の出題範囲は、大体以下のような感じ。

  • 情報の基礎理論(2進数、n進数による整数、浮動小数点の表現など)
  • データ構造とアルゴリズム
  • ハードウェア
  • ソフトウェア(制御プログラムなど)
  • システムの構成・方式
  • システムの開発・運用
  • 通信・ネットワーク
  • ファイル・データベース
  • セキュリティ

新試験制度については、2008年版「いる資格、いらない資格」で少し触れられている。

2008年05月09日(金) 23時50分