横浜でお買い物

お互いに貸し借りしていた本を返却する為に、夕方から知人と横浜で待ち合わせ。食事の前に、暖房器具と欲しいというので、ヨドバシカメラへ行って、ホットマットをご購入。

次に、オブジェクト指向とシステム設計、アウトプットの方法の勉強が出来る本が欲しいということなので、そのまま書店フロアへ移動。私自身は購入予定の「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」を扱っていないか確認。が、やっぱりヨドバシカメラでは扱っていない模様。残念。一方の知人の方はというと、特に目星を付けてきていなかったようで、なかなか書籍が定まらない様子。私自身が読んだり注目している書籍を聞かれたりしたが、あまり参考にならなかったのではないかと思う。

ヨドバシの書籍フロアだけでは選択肢が限られるので、もう少し大きな書店へ移動。購入予定の「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」が置いてあったので、ここで無事購入。知人は結局、「「朝30分」を続けなさい!」と、私が紹介した「SEの文章術」を購入。薦めた手前、「SEの文章術」から何らかの収穫があることを願う。オブジェクト指向の本は、私がオブジェクト指向とJavaの再勉強をする時に読んだ「やさしいオブジェクト指向」を貸すことになった。システム設計の本は、今日チェックした本を参考に、後日購入するらしい。

その後、時間帯が遅かったのと、年末という時期も重なったこともあってか、どこの居酒屋も混雑しており、代わりに目に留まった中華料理店に適当に入ってみる。その店もやはり混雑していて、席に案内されてからしばらく店員が注文を受け付けに来なかったので店を変えようかと思ったりしたが、疲れていたのでそのまま落ち着くことにする。

お互いに貸し借りしていた本を返却して、雑談。山梨へ行ったとのことで、お土産にワインをいただいた。事前にワインをくれるとは聞いていなかったので、これはサプライズ。素直に嬉しい。ありがとうございました。

料理も美味しい。混雑した時は店員がなかなか注文を受け付けに来ないけれど、その点を抜きにすれば、また来店してみたい店である。

横浜駅まで戻るまでの間にもアウトプットの方法について聞かれたが、私自身は「調べた事や、思いついた事を試してみる」という行為を繰り返しているだけで、特に珍しい方法ではないと思う。また、この方法は確かにアウトプットに繋がるけれど、決して効率の良いアウトプットの方法ではないので、効率を重視するならば参考にはならないと思う。

私もいつかは「小さなバイキングビッケ」の主人公ビッケように、効率の良いアウトプットが出来るようになりたい。(2007/12/16 00:36)

コメント / トラックバック1件

  1. [...] もう1冊の「ドキュメントハックス」は、効率的にドキュメントを作成する方法について書かれた本で、「文章を書く技術」(=テクニック)ではなく、「文書を作る工程」(=プロセス)に焦点が当てられている。内容自体に新しさは感じられなかったが、相手(や自分)が必要としている「モレ」や「ムラ」や「ムダ」を無くした簡潔な文書をいかに効率良く作るかは、文書の作成に限らずいろいろな場面でも忘れずに常に意識しておきたいところ。「ドキュメントハックス」は、先日のエントリーで少し触れた「SEの文章術」等の文章術の本を併読して活用すると、効果が高いと思う。 [...]

コメントをどうぞ