鏡音リン・レンがフライング販売

アキバblogの記事によると、明日(27日)発売予定の鏡音リン・レンが、昨日(25日)フライング販売されていた模様。ニコニコ動画が楽しみだな~

B0010D4RJ6.09.MZZZZZZZ.jpg VOCALOID2 キャラクターボーカルシリーズ02 鏡音リン・レン KAGAMINE RIN/LEN

2007年12月26日(水) 23時51分  

来年の準備

休眠状態にしたままだった別サイトを来年から再稼動させようと思い、いくつかのASPに当サイトと別サイトを申請。AmazonとLinkShareは2年前に承認済みなので、今回はA8.netやJAnetとかにも申請してみた。

ちなみに、別サイトのURLは、当サイトで公開する予定も知人にも教える予定は今のところ全く無いのであしからず。理由は、以前のようにモチベーションが低下するのを防ぎたい為。

2007年12月26日(水) 23時48分  

ECMAScriptの言語環境

JavaScriptの業界地図を読み解くの記事を読む。この1年の間にECMAScript(JavaScript, ActionScript)の言語環境は、かなり改善された模様ですな。記事にも

実行速度が5倍以上高速化される可能性もある

とあったので、本当に高速化されてブラウザ等に実装されたら、いろいろ便利になりそう。

同時に、携帯電話等の簡易ブラウザでもJavaScriptが完全にサポートされれば文句無しなのだけど。

2007年12月24日(月) 23時33分  

Bookmarkletの修正

使えなくなってからずっと放置していたAmazonのアフィリエイトリンクを生成するBookmarkletを、再び使えるように手直し。私のAmazon用のBookmarkletは、いろいろなサイトで公開されているBookmarkletを参考にして書いただけ。なので機能は、他のサイトで公開されているものと全く同じか、それ以下でしかないと思う。

動作確認を終えた後、過去のエントリーを見直してリンクを貼ったり追加して作業を終了。

以下、今回の作業で修正されたソース。

var aID='content-22';
var t=document.title;
var linkString=t.substring(t.indexOf(':')+1,t.indexOf(':'));
var asin=document.getElementById(%22ASIN%22).value;
var linkUrl='http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/'+asin+'/'+aID+'/ref=nosim';
var link='<a href=%22'+linkUrl+'%22><img src=%22http://images-jp.amazon.com/images/P/'+asin+'.09.MZZZZZZZ.jpg%22 title=%22'+linkString+'%22 alt=%22'+asin+'.09.MZZZZZZZ.jpg%22 />'+linkString+'</a>';var x=prompt('',link);

IE6 SP2のブックマークレットの文字数制限(488文字)に収めるのは、相変わらずつらい。上記のソースを利用される方は、アソシエイトIDをご自分のものに書き換えをお忘れなきよう。

2007年12月23日(日) 23時18分  

ホットマット

さすがに12月になると、足元が寒くて机での長時間の作業は正直つらい。だからといって、電気カーペットの上に退避してノートPCで作業するにはスペック的に作業効率が良くないので、Nationalのデスクヒーターの購入を検討していたのだが、結局予算の都合で近所のスーパーで売っていたMORITAのホットマット(MB-527CMM)を購入(メーカーの商品詳細)。

B000WIETDE.09.MZZZZZZZ.jpg

この、本来は床等に敷いて使うようなホットマットを、私は写真のような感じで椅子の上に敷いてみた。長さが結構あるので、大体ふくらはぎのあたりまで届いている。足元(爪先)は、スリッパで我慢(笑)

使用を始めてからまだ約3時間程度だが、暖房の効いた電車の椅子のような感じで、心地良い。電気カーペットと同じくらい暖かくて、電気カーペットの約1/6程度の電気代(1時間あたりホットマット=0.95円、電気カーペット5.9円)で済むので、この投資は一応成功かも。

ただ、このマットは端のほうまで暖まらないので、寒がりの方はデスクヒーター等他の暖房器具と併用するのが良いかもしれない。

B000VCVZEW.09.MZZZZZZZ.jpg National デスクヒーター 紀州備長炭使用 ベージュ DC-PKD1-C

2007年12月22日(土) 19時24分  

雑用とか、考え事とか

私用で川崎まで外出。用事を済ませた後、川崎ラゾーナと駅周辺でウィンドウショッピング。その後、横浜へ移動して、ヨドバシカメラの文房具コーナーでA5バインダーファイル用のファスナー付きフォルダーを発見。普通のクリアファイルはよく見かけるのだが、ファスナー付きフォルダーは、ほとんど見かけることがないので、すかさず購入。

帰りの電車の中で、システム手帳の来年分のスケジュール帳のリフィルを買い忘れたことに気づく。後日思い出せるように、Googleカレンダーに登録。

自宅の最寄り駅に到着後、近所のファストフード店に寄って電車の中で読んでいた本の続きを読む。

知人に「飲食店でよく集中できるね」と言われることがあるが、私的に飲食店は、

  • 店内の温度が快適である。
  • 食べ物や飲み物は注文するだけで済むので、自分の作業を中断する必要がない。
  • 手元にある道具・情報しか扱えないので、行える作業が限定されて集中出来る。
  • 赤の他人の視線があるので、程良くプレッシャーを感じて緊張出来る。
  • 図書館ではないので、生活音レベルの物音を立てる時に注意を払う必要がない。

という点で作業(=集中力)を維持しやすい環境が揃っていたりするので、自宅よりも読書が捗ったりすることが多い。

自宅にメイドを雇えば、飲食店を利用しなくても集中出来る、真に理想的な環境が手に入るのだが、それはいろいろな意味で現実的に無理な話なので、以下自粛。

自宅に戻って、録画したままずっと観ていなかった「ひぐらしのなく頃に解」第24話(最終話)を視聴。とうとう終わってしまった。けれども、ひぐらし的には一番良い終わり方だったと思う。

2007年12月21日(金) 22時29分  

アリスプロジェクト

GIGAZINEの記事によると、「ローゼンメイデン」に登場するドール「真紅」に話し方を教えるサイトがオープンした模様(ローゼンメイデン アリスプロジェクト)。

面白そう。個人的には、真紅よりも翠星石で遊んでみたい。

今年は初音ミクのヒットを皮切りに、すっかり音声合成が盛んですな。

2007年12月19日(水) 23時14分  

手帳の整理

システム手帳の整理。来年に持ち越す必要のありそうなものだけをシステム手帳に残して、残りはスキャニング、あるいは手入力で電子文書化して検索可能な状態にしておく。

2007年12月16日(日) 23時56分  

定本 Cプログラマのためのアルゴリズムとデータ構造

先日、ヤフオクで安価で落札した「定本 Cプログラマのためのアルゴリズムとデータ構造」が届く。アルゴリズムやデータ構造はネットで簡単に調べられるけれども、やはり1冊ぐらいは手元に持っておきたかったというのが購入の動機だったりする。

ざっと読んでみたが、いろいろと勉強になる。

Java版のほうも扱っている内容がC言語と同じようだけれど、安価で入手出来る機会があったら手に入れておきたい。

4797304952.09.MZZZZZZZ.jpg 定本 Cプログラマのためのアルゴリズムとデータ構造 (SOFTBANK BOOKS)

2007年12月16日(日) 23時21分  

横浜でお買い物

お互いに貸し借りしていた本を返却する為に、夕方から知人と横浜で待ち合わせ。食事の前に、暖房器具と欲しいというので、ヨドバシカメラへ行って、ホットマットをご購入。

次に、オブジェクト指向とシステム設計、アウトプットの方法の勉強が出来る本が欲しいということなので、そのまま書店フロアへ移動。私自身は購入予定の「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」を扱っていないか確認。が、やっぱりヨドバシカメラでは扱っていない模様。残念。一方の知人の方はというと、特に目星を付けてきていなかったようで、なかなか書籍が定まらない様子。私自身が読んだり注目している書籍を聞かれたりしたが、あまり参考にならなかったのではないかと思う。

ヨドバシの書籍フロアだけでは選択肢が限られるので、もう少し大きな書店へ移動。購入予定の「効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法」が置いてあったので、ここで無事購入。知人は結局、「「朝30分」を続けなさい!」と、私が紹介した「SEの文章術」を購入。薦めた手前、「SEの文章術」から何らかの収穫があることを願う。オブジェクト指向の本は、私がオブジェクト指向とJavaの再勉強をする時に読んだ「やさしいオブジェクト指向」を貸すことになった。システム設計の本は、今日チェックした本を参考に、後日購入するらしい。

その後、時間帯が遅かったのと、年末という時期も重なったこともあってか、どこの居酒屋も混雑しており、代わりに目に留まった中華料理店に適当に入ってみる。その店もやはり混雑していて、席に案内されてからしばらく店員が注文を受け付けに来なかったので店を変えようかと思ったりしたが、疲れていたのでそのまま落ち着くことにする。

お互いに貸し借りしていた本を返却して、雑談。山梨へ行ったとのことで、お土産にワインをいただいた。事前にワインをくれるとは聞いていなかったので、これはサプライズ。素直に嬉しい。ありがとうございました。

料理も美味しい。混雑した時は店員がなかなか注文を受け付けに来ないけれど、その点を抜きにすれば、また来店してみたい店である。

横浜駅まで戻るまでの間にもアウトプットの方法について聞かれたが、私自身は「調べた事や、思いついた事を試してみる」という行為を繰り返しているだけで、特に珍しい方法ではないと思う。また、この方法は確かにアウトプットに繋がるけれど、決して効率の良いアウトプットの方法ではないので、効率を重視するならば参考にはならないと思う。

私もいつかは「小さなバイキングビッケ」の主人公ビッケように、効率の良いアウトプットが出来るようになりたい。(2007/12/16 00:36)

2007年12月15日(土) 23時59分