身近な場所にも

自宅の近所にあるスーパーに立ち寄った時間帯が営業終了時間に近かったこともあるせいか、会計をしていた時に偶然にも画面上にUNIX系の組み込みOSのシェルスクリプトの処理過程を表示しているレジを見ることが出来た。端から見ていてbash+cronでレジの終了処理が実行されていた模様。
Windows系のものはコンビニやファミレスとかでエラーを出して停止しているのをよく見かけたりするのだが、UNIX系のものはあまり見たことが無い気がする。

普通は見れないものが偶然で見れたりすると嬉しい。

帰宅後、外出先の書店で見かけた「株式自動売買ソフトウェア 株ロボを作ろう! KaburoboSDK2.0対応」をチェック。メモを兼ねて、歴代の株ロボ本の目次へリンク。

4798017434.09.MZZZZZZZ.jpg 株式自動売買ソフトウェア 株ロボを作ろう! SDK2.0対応

コメントをどうぞ