ボディボードに初挑戦

先日、気の向くままに江ノ島まで自転車で出かけて休憩がてら海で泳いでいる人々を見ていたら、自分も海で遊びたくなってしまった。

数分後には、ボディボードを手にした私がそこにいました。

ボディボード、初挑戦なり。

最初は「波に乗る」という感覚がよくわからないため、なかなか波に乗れない。

まずは、他の人のやり方をじっくりと観察。そして真似てみる。

さすがに何度もチャレンジするうちに少しコツが掴めてきたのか、ある波がきた時、波の上を滑るような感覚が。

おお。これが「波に乗る」ということか!

文字通り「波に乗る」という感覚。

その心地良い感覚を体験してしまった次の瞬間。

今か今かといい波を待つ人間が一人、江ノ島東浜に増えていました。

少しだけ遊ぶつもりだったのが、気づいたら全力で夕方まで遊んでましたよ。

写真は、勢いで購入してしまったボディボード。

数日経った今日になって、「別にレンタルでも良かったじゃん」と冷静に分析。

まあ、また来年も気が向いたら行きますか。

2006年08月16日(水) 23時56分